FC2ブログ

お題「ラブレター」で書いたもの②

 ラブレターなるものを初めて受け取ったのは中学校の卒業式だった。
 桜の咲き始めた中庭にホイホイ呼び出されて行くと、彼女が待っていた。
 以前からお互い憎からず思っている雰囲気はあったので、覚悟と期待を込めて声を掛けると、

「先輩! こ、これ……受け取ってください!」

 これであった。

「いやいや、僕ら同級生でしょ」

「なんだ。ラブレターを渡すときのお作法じゃないのか」

「どこで学習したんだよ……ん? ラブレター?」

「あ、ネタバレした。じゃあ読まなくてもいいね」

 と、彼女が封筒を鞄にしまおうとするので阻止した。

「なんだよ。ちゃんとくれよ」

「やだ! 今になって恥ずかしくなった!」

 封筒をもぎ取ると、”お作法”に則った結果なのかご丁寧にハートのシールで封をしてあった。
 その場で読んで、その時から僕たちは付き合っている。


 そして今日は初めての結婚記念日。

「先輩! こ、これ……受け取ってください!」

「いやいや、僕ら同級生でしょ。ってそれ懐かしいな」

「頑張って考えたんだけど、どうも年賀状みたいになるのよね」

 そこには初めてのラブレターと同じ言葉があった。


『大好きです。これからもよろしくね』
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ciza6sfeuc/白澤カンナ

Author:ciza6sfeuc/白澤カンナ
「人を楽しい気分にさせることは素晴らしいことなんよ」を座右の銘にがんばります。
twitterはじめました。更新お知らせ&ぼやき用です。本ブログの更新は不定期なので、良かったらフォローしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR